So-net無料ブログ作成

戸田記念公園墓地 [生きる]

昨年5月12日cooper さんのブログ厚田の桜を拝見し、来年は行くぞ!と決め、アイロード厚田の帰りに行きました。

戸田記念公園墓地,入園して間もなく圧倒的な桜並木に妻も「すご~い」と驚嘆。
IMG_2975.jpg
IMG_2974.jpg
IMG_2969.jpg
結婚式の撮影もされていました
IMG_2982.jpg
しかし、徐々に妻の口数が少なくなり、「早くでようよ」と言われ退園しました。
それは、整然としたお墓を見ているうちに、早くこの場から逃れたいという気持ちになったのです。
IMG_2968.jpg
IMG_2967.jpg
IMG_2966.jpg
妻はカトリック信者ではなく、むしろ仏教徒にちかい、葬式には数珠を手にし
自宅にある両親の遺影に水、お菓子などを供えています。
創価学会に入れば「聖教新聞」の購読の契約をしなければならない、などの色々な噂を聞いていたので、
どこまでも続くお墓を眺め嫌気がさしたのかもしれません。
新聞購読などの呪縛、亡くなっても自由がない奴隷状態で自分の好きな墓石を選べない。
みんな平等なのでお墓は同じ墓石が良い、という理由で商売にしてはいけないと思います。
無題.jpg
というのがyahooにありました。
販売価格が一基100万円ということですので莫大な金額が創価学会に入ることになります。
広大なお墓に、お参りの姿が見えない墓地公園
なんだか見てはいけないものを見てしまった気がしました。

nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感