So-net無料ブログ作成

神様の願いは何ですか? [祈願]

新年を迎えるたびに初詣に行き何かしらを神仏にお願いします。

初詣だけではなく、何か事を起こすときには手を合わせお願い事をします。

子供が誕生すれば、無事に育ちますように、

家族のものが登校、通勤、買い物などで出かければ無事故でありますように。

病気になれば早く治りますようになど

神様には、覚えきれないほどのお願い事です。


風太郎も、1日に何回とくお願い事をします。

朝起きれば、何事もなく起きられたことに感謝すると同時に

きょう一日わたしを照らし、導いてください。 いつも ほがらかに、すこやかに 過ごせますように。

と祈願します。


それで、元日に教会でのミサ(初詣)のときに、

「お願いごとばかりですので、神様から風太郎にお願い事をしてください。

神様の指示に従って実行します」

と祈りました。

二日目になっても、何の指示もありません。

三日目の朝を迎えても、心にひらめくものがありません。


でも、思いがけないところで神様からのお願いがありました。

それが昨日のブログ、車椅子のお助けマンを通しての指示でした。

車椅子を押して10メートルくらい進んだ時に、これは無理だ、と感じました。

もう息苦しくなり、心臓がパクパク状態。

咽喉が痛くなり、胸もいたい。

もしかして押していくうちに死ぬかもしれない、という思いが頭を独占します。

頭をもたげると、目的地は近くて遠い。


時間はかかったが目的を果たした時には、気絶しそうでした。


去年の秋頃から坂道などを歩くと胸が痛み、少し休むと落ち着く症状が出るようになまりました。

自分では心臓を悪くしてのではと感じていたが、痛みがなくなると忘れてしまう。

4年前にも不整脈と診断されたので心配でした。


そして正月休みが終わり病院に行くとこんな羽目に


24時間心電図のホルダーをつけられました。

幸い、今のところは大掛かりな精密検査は必要なしということです。


神様から

「まずは自分が健康に気をつけなければ、私(神様)の命令に従うことはできない。

だから先ずは健康に気をつけなさい。それが私からの願いだ」

風太郎は聞き入れました。





nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感