So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

お盆行脚 [生きる]

14日から昨日までお盆行脚に出ていますが、天候は雨の連日でした。
雨のためにお線香やローソクも灯すことができないお墓もありました。


今朝起きたときには13度、思わずストーブに点火しました。
曇り空ですが、気休めに近所を走り回ってきます。

IMG_8954.jpg

IMG_9088.jpg

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

平和の確立のために力を合わせる [共同祈願]

終戦の日にあたり、

戦争のもたらす犠牲と苦しみを思惟起こして祈ります。

あらゆる困難にもくじけず、

平和のかくりつのために力を合わせることができますように。

(聖書と典礼2018.8.15より)


さっき、出先から近い砂川教会でミサに与り

戦没者の永遠の安らぎと世界平和を祈り求めました

_G_0024.jpg

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おぼん [生きる]

♬ この野原いっぱい咲く花を


これから、18日まで墓参に出かけ、
お寺や新盆を迎える親族の家にも行き故人を忍んできます。
晴れてほしかったが、朝から雨です。
お墓は、故人が咲かせた美しい人生花の跡だと思います。
目立たない小さな花から、背丈が高く花も大きいひまわり、
十数年経て数メートルも高い茎に花を咲かせ命を終えるリュウゼツランなど
どれも花々は個性豊かに生きてきたあかしを示してくれます。

霊園の墓石は故人が咲かせた朽ちることのない花。
その花の香りをたくさん身にしみこませてきます。

IMG_0040.jpg



nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

稚内公園ー『九人(くにん)の乙女』の物語 [いろいろな思い]

稚内公園

IMG_7985.jpg

IMG_7979.jpg

眼下には青い海、礼文島へ向かうフェリー


園内を散策していると

宗谷岬と同じようにいろいろな「碑」がありました。

その中に終戦直後にソ連軍が日本の領土であった樺太に攻め入り、
ソ連軍の犠牲になるくらいなら自殺した方がいいと
電話交換手9人が青酸カリを飲んで自殺した「9人の乙女」の碑がありました。
60年以上前にこの映画を見た時には、

日本軍の命令で青酸カリを飲んだような記憶がりますが、真相は違うようです。

無題.jpg稚内観光情報より
詳しくは下記にあります



訪れた日も、稚内観光情報の写真のように快晴で眩しかったです

IMG_8018.jpg

IMG_8011.jpg

IMG_8010.jpg

IMG_8020.jpg

IMG_8022.jpg

IMG_8021.jpg

NTT 植樹の記 碑

IMG_8013.jpg

IMG_8012.jpg


現憲法は「平和憲法」と言われています。
はたして強引に改憲する必要があるのか、よく考える必要があります。


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

信頼して住んでいる隣人 [心の栄養]

信頼してお前と一緒に住んでいる隣人に、

悪を企んではならない。

フランシスコ会聖書研究所訳注 箴言4章29節


隣人とは、自分とかかわりのある人
一緒に住むとは、お互いに同じ時を過ごす、と解するならば

下宿屋の主と下宿人、宿屋と泊り客、身近に考えるならば家族。

広く考えれば雇い主と雇われ人、上司と部下、為政者と国民など、


悪を企むことなく、
お互いに思いやりをもって生活をしていかなければならない。
と解釈しました。

IMG_7795.jpg


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

善業を行う機会を逃がさない [心の栄養]

お前の手が善を行うことができる時に、

困っている人に、それを拒むな。

(フランシスコ会聖書研究所刊訳注 箴言3章27節)


悪いことをしようと思えばすぐにでもできる。
車に傷をつけたり、石を投げてガラスを割ったりなどの悪いいたずらなどです。


しかし、善い行いをしようとしても、そう簡単にあるものではない。
困っている人を助けようとしても、いつも身の回りにいるとは限らない。
だから善い行いを
できる時に
しておいた方がいい、ということだと思います


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自分の自由と幸福を妨げるもの [心の栄養]

最もありふれた人間の
最も人間の有害な迷いは、

自分たちの自由と幸福を妨げることのできる
なにかがあると考えることである。

「トルストイことばの日めくり 小沼文彦編訳」より


今月初めに、ゴルフ練習場でよく会う人に
「いくら練習をしても上達しません」というと
「自分を知らないとうまくなれない、なぜうまくならないかが分かったら上達する」
と言われて、一理あると思った。


自分の自由と幸福を願うならば、まずは自分を知ること、
チョット重い課題ですが自由と幸福を求めて頑張ります。

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宗谷岬公園ー慰霊碑 [いろいろな思い]

宗谷岬公園からの眺めはとてもいいのですが、公園内には様々な慰霊碑があり
思わず手を合わせたくなります。


IMG_8305.jpg

IMG_8263.jpg

152名の戦没者、
長時間荒波にもまれ、父母、家族の顔を思い浮かべながら亡くなられたことでしょう。

IMG_8253.jpg

IMG_8254.jpg



IMG_8260.jpg

IMG_8256.jpg

IMG_8257.jpg

IMG_8258.jpg

昭和18年9月下旬から10月中旬の短期間に多くの船舶が撃沈され戦死されました

IMG_8259.jpg

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゆるせる強さ

人をゆるせるのは、

怒りや憎しみの感情に
打ち勝っことができる人だけ。
すぐ感情に押し流されてしまう弱い人に
人をゆるすことはできません。
人をゆるすのは、
弱さではなく、強さのしるしなのです。

片柳弘史著「こころの深呼吸」より


仕事から遠ざかる年月が長くなるに従い、世間とのお付き合いも狭くなってくる。

そのせいか、自分を抑える力が弱くなる。

もともと短気だったのがますます気が短くなる。

それは自分を抑制する必要がなくなってくるからだ。

職場では、自分の思う通りにいかないのは授受承知している。

が、職場から離れてしまうと職位、得意先関係などのしがらみがなくなり一人天下。

自分の言い分が通らないとすぐに腹が立ってしまう。


年を取るに従い、肉体は弱まってくるが
気持ち、精神までも弱くなっていけないと反省する。

IMG_8782.jpg

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宗谷岬公園ー旧海軍望楼 [いろいろな思い]

ヒロシマ原爆から4日目、今日は長崎原爆記念日ですね。
内心は好戦的ですが、表向きは反戦的な政治家、怖いです。


宗谷岬公園はこの高台にあり、丸印が旧海軍望楼です。

IMG_8215.jpg

IMG_8264.jpg

正面
IMG_8261.jpg

IMG_8275.jpg
横の階段上に お坊さんもいらしてます
IMG_8274.jpg

IMG_8272.jpg

血の涙を流しているように見えます

IMG_8271.jpg

IMG_8266.jpg

IMG_8267.jpg

兵士たちはこの風景をどのような思いで眺めていたのだろうか?

IMG_8255.jpg



nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -