So-net無料ブログ作成
キリスト教に関すること ブログトップ

カルメル修道女会から朝撮り [キリスト教に関すること]

昨夕から伊達カルメル女子修道院長にカルメル会のお祝いに招待されて、
修道院に来ています。
カルメル会の固有のお祝い日で、いわれは下記に記されています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%AB%E4%B

部屋は夫婦といえども個室
IMG_2818.jpg

風太郎が寝泊まりしている家
IMG_2836.jpg

あさ5時半のお祈りを済ませて散歩です。

どんよりした空
IMG_2821.jpg

IMG_2824.jpg

IMG_2825.jpg

IMG_2828.jpg

庭の中
IMG_2830.jpg

IMG_2831.jpg

アジサイが咲いていました
IMG_2832.jpg

もしかして紅葉?
IMG_2840.jpg

小鳥たちの鳴き声が美しい。気持ちのいい朝です。

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

復活祭の卵 [キリスト教に関すること]

16日の日曜日は復活祭でした。
義姉の納骨には時間はあるので、砂川教会で復活祭のミサに与りました。
砂川神社の下にあり、天使幼稚園と同じ敷地内にあります。
http://caterina.sakura.ne.jp/index.html
復活祭には綺麗な模様を施したゆで卵を配る教会が多い。
なぜ卵なのかは風太郎にはわかりませんが、司祭の説教が分かり易かったです。
ヒヨコは自分で殻を破り、この世に出てきて新しい命が始まりです。
私たちも、古い殻を脱ぎ捨てて新しい気持ちで生きていきましょう、と言うのです。
毎朝起きた時が「復活」です。
今日は、昨日の嫌なこと恨みなどを忘れて明るく楽しい一日を過ごしましょう。

祭壇の前には綺麗に装飾された卵が二つの籠に山盛り
KIMG0882.jpg

風太郎も二つ貰って帰りました
KIMG0883.jpg



nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高山右近 列福式 [キリスト教に関すること]

高山右近が亡くなって今日で400年目にあたる今日列福されました。
その列福式が
https://www.youtube.com/watch?v=d96PSEkMqHo
で生中継されています。
マザー・テレサが列聖されたのは記憶に新しいですが
高山右近は列福ですので
マザー・テレサは聖人
高山右近は福者と呼ばれます。

マザー・テレサに関してはニュースでも報道されたように奇跡が証明され
それで聖人と認められました。
奇跡とは科学、医学などによっても解明できない超自然的な出来事で、
例えば奇跡によって病気が癒された人は、本人それにたずさった医療関係者は
その証人になり、証拠を提出し、証明しなければなりません。
宗教を超えてこの奇跡に反論、反対意見を唱えることもできますが
実証することが大事です。

高山右近はマニラに追放され、そこで亡くなりましたが
没後15年後にはマニラから列福運動が始まったそうです。
日本では戦国キリシタン大名、外国では信仰厚い高山右近として尊敬されていました。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

函館トラピスト修道院巡礼(終) [キリスト教に関すること]

階段を登り、やっとルルドの聖母の前に到着しました。
IMG_0102.jpg
登っている道中は木陰でしたが、ルルド聖母の前は小高い丘になっているので
陽が射しこみとても眩しく暑かったです。
見下ろすと林の中に修道院が見え、その先には函館の海が見えます。
IMG_0104.jpg

IMG_0108.jpg

全員そろったので聖母マリア像の前でお祈りをしました。
IMG_0111.jpg

帰りは坂道を歩きました。涼しくて足取りも軽いです。
IMG_0124.jpg

この前の台風で大木が倒れているのがずいぶんあります。
IMG_0130.jpg

危ないので切り倒されいる木
IMG_0131.jpg

下りると車で送迎してくださった修道士さんが待っていました。
IMG_0134.jpg
シスターとどんな話をしているのか楽し気です。
トラピスト修道院は観想修道会なので、祈りと労働、沈黙ですので
殆ど話をする時間はありません。
貴重な会話の時間だったと思います。

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

函館トラピスト巡礼(中) [キリスト教に関すること]

函館トラピスト巡礼二日目は、朝5時前にホテルを出発して
6時半からのトラピスト修道院の朝課(朝の祈り)に与りにいく。
修道院では4時からお祈りと黙想が始まっているが、
その締めくくりの朝課とミサだ。
昨夕もそうだが今朝の巡礼は義務ではない。自由参加なので気が向かない人、
身体の調子の悪い人は休んでいても良いので、起こしにも出欠も取らない。
咳き込んで一睡もできなかったが、個室なので迷惑をかけずに済んだ。
心配なのは、静かにお祈りしている最中に咳が出たらどうしよう、と不安だった。
6時20分にバスは修道院に到着
IMG_0072.jpg
聖堂内では、それほど激しい咳は出なくて安堵した。
7時半過ぎに外に出ると、雲が一つなく日が熱く感じる。
IMG_0077.jpg
此処でも希望者だけが、約20分ほど山を登ったところにある
「ルルドのマリア像」に参拝に出かける。
90歳近い人もおられるので、足に自信のない人は特別に修道院の計らいで
修道士が車で送ってくれることになりました。
トラピスト修道院は原則として自給自足なので途中、牛糞の山や畑があります
IMG_0080.jpg

IMG_0081.jpg

お墓
IMG_0129.jpg

IMG_0087.jpg

三木露風の歌碑
IMG_0094.jpg

IMG_0099.jpg

さて此処からが難所
IMG_0092.jpg

殆どの人は階段を選んだ
IMG_0097.jpg
途中で息切れする人もいたが、階段を選んだ人は全員無事に登ることができた。
IMG_0095.jpg
風太郎も途中咳き込みながらも無事に登ることが出来たので満足。
去年は偶然に立ち寄り、その時にのルルドに行ってみようと思ったが、
途中「熊」出ると言うので、足が震えてやめてしまった。
今回は、大勢なので安心して巡礼することができ、念願が叶えられた。


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

函館トラピスト巡礼 [キリスト教に関すること]

30日から1泊2日で函館巡礼に行きました。
トラピスト修道院の終課(晩の祈り)が始まる夕方7時に間に合うように
早めの夕食を済ませ出発です。
何より大事なのは、修道者たちのお祈りの妨げになってはいけないので
静かに聖堂に入ります。
到着が遅れたので既にお祈りは始まっていました。
トラピスト修道院で歌われる賛歌サルヴェレジーナ(元后憐みの母)は
是非とも聞きたいと思っていましたので、胸がわくわくしていました。
やがて聖堂内の灯りはすべて消され、
聖堂正面に聖マリア像だけがが灯りで照らされる中で
修道者の賛歌が厳かに流れます。
気持ちがすう~と洗われた気がして、アレルギー性喘息の咳も出ません。
風太郎も小神学校時代にグレゴリアンでサルヴェレジーナを唄いましたが
それと曲がちがい、トラピスト独自の曲のようで、下の曲に似ています。
https://www.youtube.com/watch?v=XrzQejfTpG0

ミサ典礼の原曲は4線譜で書かれていて、5線譜のもととなりました。
サルヴェレジーナは右ページ中ほどからです。
IMG_0074.jpg


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

束の間のホワイトクリスマス [キリスト教に関すること]

25日真夜中クリスマスミサ後、シスターが準備してくださった司祭館泊まりました。
目が覚め、向かいの建物のカルメル修道院へ行こうと外へ出ると雪が降っています。
まだ降り始めたばかりで、一部は地に落ちると同時に溶けてびちゃびちゃ。
IMG_0294.jpg

ミサが終わり食堂へ行き朝食、お手製のパンとチーズ、ジャム
IMG_0299.jpg
IMG_0306.jpg
IMG_0307.jpg
IMG_0308.jpg

いつもですと雪に覆われている中庭
IMG_2877.jpg
朝食後中庭に出ると雪は止んでいます。
IMG_0316.jpg
IMG_0314.jpg
庭の草木には雪の花
IMG_0328.jpg
IMG_0324.jpg

束の間のホワイトクリスマスでした。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

真夜中のクリスマス [キリスト教に関すること]

遅ればせながらメリークリスマス!!
今年も、クッキーで有名な伊達カルメル会修道院でクリスマスを祝いました。
25日真夜中午前零時にミサは始り司式は倉橋神父。
IMG_0296.jpg
IMG_0274.jpg
祭壇前の幼子イエス
IMG_0272.jpg
祭壇の横には牧童や三人の博士の道案内をした星があり、その下には馬小屋がある。
IMG_0297.jpg
IMG_0298.jpg
ミサ後、外部からいらした信者たちと1時から始まったクリスマスパーティ
倉橋神父の音頭で乾杯!
IMG_0281.jpg
シスター手作りのケーキ。ぶどう酒によく合う味です。
IMG_0282.jpg
IMG_0286.jpg
我ら夫婦に準備してくださった部屋に戻ったのは2時過ぎ。
こんなに夜遅くまで起きているのは今年初めてです。
クリスマスとキリストのミサのことですので
メリークリスマスはキリストの降誕をお祝いしましょう、ということでしょうか。


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
キリスト教に関すること ブログトップ
メッセージを送る