So-net無料ブログ作成

倉橋神父と郵便ポスト [雑学]

倉橋神父はボリビアには郵便ポストが無いという。

郵便物を集配するのには

・郵便ポストを作成るお金がない

・郵便物を集めるには車がいる

・郵便物を仕分けする建物や人材がいる

・郵便物を配達する人を雇わなければならない

それらに要するお金がない。


よって町の役人が1週間から10日に一度100km離れた私書箱に行き

郵便物を出し、引き取って来る。

それを、町の人たちが受け取りに来る。


そういう事情なので日本にはクリスマスカードを一か月前に出すそうです。

IMG_0811.jpg

札幌の郵便ポスト

nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

倉橋神父とガソリンスタンド [雑学]

昨日は、伊達・室蘭市内を周り途中でガソリンを入れました。

店員がガソリンを入れている間

「ボリビアはガソリンスタンドが殆どない」

「えっ?それじゃぁ、車を持っている人はどうするんですか?」

「ガスの方が安い、天然ガスが豊富なのでガスで走るんです。

だから、ガスを充てんするときには皆車から降りて離れるんです。

万が一爆発したら一大事になるからね」

日本ではタクシーなどはガスで走っていますが

ボリビアでは燃料がガスで走る車が当たり前のようです。



nice!(12)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道は3県だった。 [雑学]

北海道は三県に分治されたいた、と資料館で始めて知りました。

IMG_5345.jpg

明治15年2月8日から同19年1月29日まで根室県、札幌県、函館券に分冶されていた。
開拓の都合だが、そのまま県制度が残っていれば、
風太郎は札幌県に属する。
北海道は、九州の約2倍の面積があるので分冶されてもいいのではなかろうか。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る