So-net無料ブログ作成
検索選択
食べること ブログトップ
前の10件 | -

笑い話では済まされぬ [食べること]

近所の独り住まいの奥さんが、救急車で病院に搬送されました。
起き上がろうとしても目まいがし、立ち上がることができない。
はいつくばって電話の所に行き、119番。
救急車が来た騒ぎで、心配してきた懇意にしている人に、
健康保険証や財布を家の中から持ってきてもらい、
それを渡すと救急車は走り出しました。

夕方になり急患は帰ってきて、病名を聞くと「栄養失調」だそうで、
点滴を打ち「入院をする必要はない」と言われ帰宅。
自分でも思いがけない診断に驚きを隠せず
「今の日本に栄養失調なんてあるの?」と
近所の人と笑っていたそうです。

独り暮らしになると、食事も偏りがちになり、食材も気に掛けません。
自分では満足に食べているつもりでも、
気がつかないうちに栄養が不足していたのでしょう。

風太郎も一人だと「3分待てばいい」という食品に頼ってしまいます。
栄養失調で「孤独死」しないように気をつけないといけません。
KIMG0614.jpg
nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

納豆飯 [食べること]

17日から買物に行っていないので、冷蔵庫・冷凍庫の食料品が底をついてきた。
主夫である風太郎の体調が思わしくないので、買物をしていないからだ。
ともかくあるもので朝飯を食わねばならない。
朝食は納豆飯にすることにした。
冷蔵庫のご飯を電子レンジで温めている間に
シリコンスチーマーの容器に、納豆と長ネギの刻みを混ぜ合わせ
温まったご飯を入れ、再び電子レンジ。
500w2分、取り出した容器に
納豆のタレとケチャップで味つけし200wで10分。
おかずがいらない朝(超)経済的なアツアツの納豆ご飯でした。
nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三食ホタテづくし [食べること]

先週の13日は、朝・昼・夕食ともホタテをたっぷりといただきました。
ホテルでの朝食はビュッヘ方式でホタテ貝の刺身と、ホタテ貝のサラダ
昨日のまるとみの刺身の盛り合わせとは違い、どちらとも丸ごとなので思わずニッコリ。
KIMG0262.jpg
お昼には雄武に行き親戚の家で昼食。
なんと風太郎が麺食いだと知っていたのでお蕎麦を湯がいていてくれました。
IMG_0234.jpg
おまけに、ホテルよりも一回りも大きなホタテ貝がたっぷり、丸ごと口の中に入れると
口の中は飽和状態です。
IMG_0232.jpg
昼食後はオホーツク海沿いに北上し、岡島の道の駅へ
IMG_0235.jpg
道の駅から山側に曲がり、山中へ入っていき、日帰り温泉歌登温泉でくつろぎました。
IMG_3320.jpg
IMG_3337.jpg
温泉からでて再び雄武の親戚の家で夕食です。
またまた丸ごとの帆立貝と毛蟹、タコ刺し身と風太郎の好物がお膳にズラリと並んでいます。
IMG_3341.jpg
IMG_3343.jpg
先ずは生うにご飯を頂きました
IMG_3340.jpg

いままでにこれほど生の帆立貝を食べたのは生まれて初めてです。
至福なひと時でした。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あの~2合注文したんでけど!? [食べること]

気がつけば一か月ぶりのブログです。

昭和の日に札幌ホテルに泊まりました。
お祝いごとのあとでしたので、お腹は破裂する寸前。
お腹を軽くするために街の中を歩くことにしました。
風太郎は賑やかな通りよりも、猫がのうのうと歩いている裏道が好きです。
と、目に入ってきたのは、この看板。
IMG_3256.jpg
お腹の方は拒否するがそれを無視して暖簾をくぐりました。
店に入ると、大きなお皿の上に美味しそうな「おふくろの味」の煮物が並んでいます。
先ずは熱燗を注文、1合ですか2合ですかと聞かれたので迷わずに「にごうです」。
IMG_3250.jpg
出てきたお銚子は、風太郎の意地汚さで2合にしては小さいと直感、
「あの~2合注文したんですけど」
「はい、これが2合です」とお袋ならぬ女将のこたえです。
食卓塩の瓶と太さはそれほど変わらないが長さは約2倍であげ底。
風太郎のお腹は「だからやめとけと言っただろう」と囁く。
IMG_3254.jpg
少し落ち込みながら出された肉豆腐の「お通し」はさすがお袋の味、美味い!。
IMG_3255.jpg
他にかすべの煮物などを注文したが「やはりこれがお袋の味」だと
今は亡きお袋を思い出し、ちびりちびりと大事に熱燗をいただきました。

nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気が気でなかった毛蟹 [食べること]

21日の朝に新十津川に向かい栗山(日本ハム監督が苗字に因み自宅があるらしいが
風太郎は確認していない)温泉に泊まりる2泊3日の予定の行程です。
新十津川方面に向かっている途中で妻の携帯にメールが着信、
紋別の姪からで、今日着くように昨日郵便局から毛蟹を贈ったという内容。
ヤマトならば冷蔵・冷凍便があるので安心だが、郵便局は無い。
道内はまだ寒いから郵便局でも大丈夫と判断したのだ。
蟹は悪くなるのが早いと聞いているので、穏やかでなくなってきた。
姪に23日でないと帰れないと連絡すると、もし悪くなっていたらそのまま捨てて欲しい
と言われる。がそんな勿体無いことは出来ない。
23日土曜日、どうやら郵便局の営業時間に間に合い引き取ってきて
蓋を開けると鮭の切り身やタコの足が入っている。
どれも解凍されていたが大丈夫そうなので安堵する。
早速毛蟹をいただく。
IMG_0029.jpg
IMG_0030.jpg
IMG_0031.jpg
甲羅をわると、味噌も身もびっしり詰まっている。
IMG_0032.jpg
IMG_0033.jpg
風太郎は早速甲羅に熱燗をいれて晩酌開始。
IMG_0034.jpg
お陰様で、550km走った旅の疲れが全部消えうせました。

nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蕎麦湯のとれる乾麺 [食べること]

北海道蕎麦美味しい
お店で生蕎麦を買ったなかでは幌加内産が風太郎の口に合う、
が、他の生産地もそうだが年金生活者にはち~と高すぎる。
店では乾麺が豊富に棚に並んでいる。
IMG_3131.jpg
その中蕎麦湯のとれる」という謳い文句に躍ろされ買いました。
IMG_3132.jpg
茹でると蕎麦粉が鍋一杯に広がり、茶っぽく濁ります。
蕎麦は冷たくして食べ、蕎麦湯は焼酎割りにつかいますが
とても全部は飲みきれません。
それで翌朝の味噌汁にしました。
ほのかな蕎麦の甘さが口の中で爆発し美味しかったです。
でもなぜか、その次に買おうという意欲がわきません。
たぶん、風太郎の舌には味になじめない何かがあるのかもしれません。

また食指が動けば買ってみます。

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蕗の薹天婦羅 [食べること]

雪が解けてなくなり、我家の横に蕗の薹が顔を出してきました。
妻に「天婦羅にして食べよう」というと
「なに、いってるの。あそこは猫の通り道だからおしっこをしてるかもしれない。
汚いわよ」と言われ、あっけなくおじゃんです。
IMG_0288.jpg
IMG_0286.jpg

夕食のイッパイも終わり片付が終わったころに、近所から蕗の薹天婦羅を
お皿一杯いただきました。
IMG_0334.jpg
パリパリに揚がった蕗の薹天婦羅で呑み直し、かかっている塩加減も塩梅よく
おつまみに最適で箸が止まりません。
しかし、食べ過ぎは厳禁とやめました。
朝食は蕎麦にし、天婦羅ともずくとのせていただき
「春」を味わった至福のひと時です。
IMG_0335.jpg


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

卵かけご飯 [食べること]

羽田空港で降りてお腹が空いたので食堂を探しいたら「たまごかけごはん」
の看板が目に入り手っ取り早く食べられると思い入った。
料理は毎日食べているが、卵をかけて食べるのは数年ない。
3人並んでいたが間もなく案内された。
IMG_0006.jpg
卵二つ、ご飯のお代わりは2杯目まで550円を注文
IMG_0008.jpg
目の前の籠に卵が盛ってある
IMG_0010.jpg
ご飯が出てきた、中丼に半分ほどのご飯
IMG_0015.jpg
2杯目をお代わり、1敗目よりもやや少なめの盛り
IMG_0016.jpg
食べ終わりました
IMG_0017.jpg
全体のご飯の量は風太郎が家で食べている椀の1.5位の量。
2杯目までという制限だが何となく腑に落ちない量だ。

量はどうでもいいのだが、なかなかいい商いだと感じた。
殆ど料理はしないので、人手もいらないし、客の回転も速い。
狭い場所に席数は20弱ある(チョット太っている人はきついかも)。
客は常時ほぼ9割は入っていた(食べ終わって10分位観察)。
そのうえ牛丼屋の値段からしても安くは無い。
都会ならではの食堂で、わが市では成り立たないだろう。

風太郎は、仕事がないと嘆いてばかりいないで
頭を働かせば「飯の種」が見つかるかもしれないと思うと、
気持ちが明るくなった。


nice!(26)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蔵内極秘稟議書と豊浦の牡蠣 [食べること]

今日は暖かな日が続き道路の雪も解けたので、日帰り温泉「豊浦温泉しおさい」に
行ってきました。
http://shiosai-spa.com/
我が家から約60km弱あるので、途中の路面状況も心配しましたが
雨も途中で止みそこそこの快適なドライブでした。
帰りに「道の駅とようら」に寄りましたら、
美味しそうなホタテ貝(2年物18枚1000円)と殻付き牡蠣(大8個1000円)が
目に入り、両方欲しいと一瞬思ったが(お前は年金生活者)だという声が聞こえ
結局牡蠣にしました。
http://toyoura-michinoeki.com/
早速牡蠣を蒸して、妹から贈ってもらった芋焼酎「蔵内極秘稟議書」といただきました。
IMG_0027.jpghttp://www.liquorsmasami.jp/?pid=82016138
牡蛎は大きく身もたっぷり、外輪23cm、内輪18cmのお皿も小さく見えます。
IMG_0007.jpg
ボールが小さい
IMG_0005.jpg
フライパンで蒸したが4つでも窮屈
IMG_0006.jpg
至福のひと時でした。



nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銀なん草 [食べること]

スーパーマーケットで「銀なん草」を半額で売っていたので初めて買った。
IMG_0040.jpg
IMG_0041.jpg
翌朝、長ネギ豆腐をと一緒に味噌汁にする。
IMG_0043.jpg
食べてみると、葉の部分は柔らかく少しねばねばし、茎に近くなるに従いかたくる。
IMG_0042.jpg
味は北国の味!機会があればまた買ってくるつもりです。




nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 食べること ブログトップ
メッセージを送る