So-net無料ブログ作成
2018年05月| 2018年06月 |- ブログトップ

professor of love [心の栄養]

南アメリカのベネズエラを訪れたときのことは、
いつまでも忘れないでしょう。
ある金持ちの家族が、
子どもたちの家を建てるための土地をくださったので、
お礼に伺いました。
そこでわたしは、家族のいちばん上の子が、
重度の身体障害を持っていることを知りました。
わたしはその子の母親に尋ねました。
「お子さんのお名前は?」
彼女は答えました。
「愛の先生です。この子はいつでもわたしたちに、
どのように愛を行いに表すかを教えてくれているからです。」
その顔には、美しいほほえみがありました。
「愛の先生」―
重い障害のあるあの子を、こう呼んでいるのですよ―

(女子パウロ会刊「マザー・テレサ日々のことば」より)


身近に風太郎の助けを必要とする人がいる場合

その人は「愛の先生!」

心からの愛を現すことができるか

あるいは誠意のない形だけの愛の形になるか試されます。

合格点をとるように頑張ります。

DSCF6301.jpg


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宗谷岬続き [旅行]

宗谷岬の駐車場からの景色です

IMG_8201.jpg

海に向かって右にある店

IMG_8216.jpg

道路沿い

IMG_8215.jpg

IMG_8218.jpg

IMG_8214.jpg

IMG_8211.jpg

IMG_8223.jpg

海よりの花畑

IMG_8206.jpg

IMG_8202.jpg

IMG_8204.jpg


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宗谷岬 [旅行]

6月21日

親戚のいるオホーツク海に面した雄武から宗谷岬に行きました

IMG_8224.jpg

IMG_8217.jpg

IMG_8209.jpg

IMG_8205.jpg


IMG_8219.jpg

IMG_8210.jpg

IMG_8208.jpg

IMG_8197.jpg

IMG_8199.jpg

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

畏れ多い最中 [食べること]

菊の御門入りの最中をいただきました

IMG_7680.jpg

IMG_7682.jpg

IMG_7681.jpg

IMG_7684.jpg

餡と殻が別になっていて合わせて食べます

IMG_7689.jpg

程よい甘さです

IMG_7693.jpg

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

故意的な忘れ物 [旅行]

北海道は5月末頃から、道外の車両が増えてくる。

10月頃までは、

紅葉の季節などで道の駅などは本州からのキャンピングカーが停まっている。

それと同時に増えてくるのが、自分にとって不必要な故意的な忘れ物。

ある道の駅のトイレの張り紙に、

「紙おむつはお持ち帰りください」と書いてあった。

掃除に来た女性はゴミ箱を開けて

「チッ」と舌打ちをした。

取り出したのはレジ袋に入っている紙おむつだった。


この写真は「紙おむつ」ではないがコーヒーの紙コップらしいゴミが入っているレジ袋、

トイレの便器の棚に置いてあったものだ。

IMG_8036.jpg

幹線道路に「ポイ捨て禁止」の のぼり旗が目立つが、恥ずかしい旗だ。


ゴミのポイ捨ては、恥のかき捨てばかりでなく大いなる迷惑だ。


観光地は、皆のもの、大事な目の保養であり、心の安息地です。

大切にしたいですね。

nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

敵を愛せよ [心の栄養]

(そのとき、イエスは弟子たちに言われた。)

「あなたがたも聞いているとおり、『隣人を愛し、敵を憎め』と命じられている。

しかし、わたしは言っておく。

敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい。

マルコ5章43-44節


今日のミサで朗読される聖書の有名な部分です。

当時は自分たちの親族、部族、部落など狭い範囲を隣人とし

ほかを敵とみなしていました。

戦国時代の日本もそうでした。

 

今日もたくさんの人と出会います。

出会った人と仲良くすることも敵にすることもできます。

それは自分の心の中にあり、自分とは意見が合わない人にでも

相手の気持ちに沿って意見を聞いてあげれば味方になってくれます。

気に入らない人と一緒に過ごすのは嫌な時でも

笑顔で相手に接し満足させるのが

敵を愛しなさい、ということだと思います。

IMG_7896.jpg


nice!(12)  コメント(1) 

5月12日オープン道内一番新しい道の駅 [道の駅]

6月2日、5月12日にオープンした美瑛町にあるびえい「白銀ビルケ」に行ってきました。

www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/16028/

背景の山にはまばらに雪が残っています。IMG_8063.jpg

IMG_8055.jpg

IMG_8053.jpg

売り場はおしゃれで若者向き、一瞬原宿の竹下通りを頭の中を横切りました

IMG_8057.jpg

IMG_8058.jpg

IMG_8064.jpg

IMG_8065.jpg

IMG_8068.jpg

休憩室は木の香が充満

IMG_8071.jpg

IMG_8070.jpg

IMG_8073.jpg

IMG_8074.jpg

IMG_8077.jpg

何よりも若葉があふれています

IMG_8059.jpg

IMG_8060.jpg

IMG_8083.jpg

IMG_8084.jpg


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

良心の声 [心の栄養]

良心の声ーーーーそれは神の声である

「トルストイことばの日めくり 小沼文彦編訳」より


これからするやろうとしていることに迷いを感じたら、

いっとき心の沈黙を保ってみる。

そうすれば、とても小さな声でこれからやろうとしている行いに対して

良心の声ーー神の声が聞こえ、うやむやだった心は焦点が定まってくる。


揺れ動いている心を、

しっかりと良心の声に勇気をもって従う習慣を持ちたい。

その勇気なさのために、風太郎は幾度となく後悔している。


神の声は、いまは自分に気に入らないとしても、

将来はためになるように声をかけてくれる。

これは後から気付くことが多い。


神仏を信じない人は良心を「両親」「先祖様」と置き換えて聞いてみてください。


KIMG2085.jpg

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

父の日の似顔絵 [いろいろな思い]

スーパーマーケットの広場に父の日似顔絵コーナーがありました

DSCF6279.jpg

DSCF6281.jpg

おとうさん優しい笑顔が所狭しと飾ってあります

KIMG2091.jpg

KIMG2090.jpg

DSCF6282.jpg

母の日もそうですが、ツライ一コマです

KIMG2089.jpg

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

沈んだ話

昨日 散髪に行った。

風太郎は、

「最近寒いね。今日は12度で風が冷たい」というと

「そうなんだよね、この時期はいつも雨が降るのに運動会なんだよね。

俺が小学生の時(40年前)運動会で晴れたのは1回だけ。

親父も子供時分の運動会は雨の日が多かったという。大分昔からこの時期に運動会をやっているみたいだ」

「子供も増えてきたので、運動会も賑やかでいいね」

「俺たちの時には40人学級で10クラス以上あったぜ。これからは人口が減り3万人になるかもよ」

「室蘭市と合併したらどうなんだろ?」

「室蘭市に何がある?工業地帯は昔の話で、大手の工場は外国へ移してしまって寂れるばっかしだよ」

「そう言えば、室蘭市の繁華街は殆どがシャッターを降ろしていたね」


寒い中散髪に行ったのに余計に寒くなってきたしまった。





nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

無理矢理に紅白 [景色]

先月、元気よく咲いていた街路樹はラベンダー。

今でもさいているところもあります。

IMG_7761.jpg

IMG_7766.jpg

留萌で見つけた紅白

IMG_7772.jpg

丘の上の灯台

IMG_7769.jpg

海側の灯台

IMG_7771.jpg

全景

IMG_7774.jpg

港にも  左が白 右が赤い灯台

IMG_7773.jpg


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

然り/否 [心の栄養]

あなたがたは、『然り、然り』『否、否』と言いなさい。

それ以上のことは、悪い者から出るのである。

新約聖書 マタイ5章37節


自分が語る言葉に嘘があってはいけない。

よくオエラガタの答弁で「誓って」という言葉を耳にする。

これは、自分の嘘がばれないように使っているような気がする。

全部正直に言っているのであれば誓う必要はない。


外国の映画で宣誓時に聖書に手を置いたりする。

人間は不完全な人間であるから、もし間違ってしまった場合には

神がその間違いを諭してくださるように、

との願いも込められていると思う。

「然り」を「否」、「否」を「然り」と答えることは

真実を曲げることであり、やってはいけないこと

と解釈しました。




nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アジサイが咲いていました [何でも初めて]

近くのスーパーマーケットに買物に行ったらアジサイが咲いていました。

寒くて震えているのに紫陽花を見るのは複雑です。

これから10月頃まで色々な紫陽花が楽しめます。

DSCF6276.jpg

DSCF6278.jpg

DSCF6277.jpg


nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

町は青空、山は雲の帽子 [今日の天気]

7時からの子供見回り隊、青空なので温かいと錯覚し家から飛び出しまた。

子供たちは7時10分過ぎからやってくる。

しかし、子供たちを待っている間に寒さが襲うてきて後悔する。

手袋をしてくれば良かった。レインパンツをはいてくればよかった。

首周りから風が入りさむい、マフラーをして来ればよかった。

8時に終わり帰途に。ふと交差点のミラーを見たら

町中は青空、山の方角は白い雲がふわりと浮かんでいた。

DSCF6273.jpg

気温は12度少し

DSCF6275.jpg

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひとを非難しない [心の栄養]

聖人伝の中につぎのような話がある。

ある長老が亡くなった、生きているあいだはあまり取り柄のなかった修道士が、天国のいちばんいい場所におさまつている夢を見た。

そこで長老は、多くの弱点を持ったつまらない修道土に

どうしてこのような大きな幸福が与えられたのかと、その理由をたずねてみた。

すると、この修道士は生きているあいだどんな人間をも責めたことがないからである、

という答えが返ってきたとのことである。

「トルストイことばの日めくり 小沼文彦編訳」より


ひとを非難したり責めたりする時に、自分には精神的な痛みを感じず

逆に快感を覚えることもある。

しかし、自分が非難されたり責められると無性に腹が立つ。


少なくとも今日のこれから半日くらいは、ひとを非難したり責めたりせずに

相手を褒め称え、愉快にさせて過ごしたい。


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

連続寒い日です [今日の天気]

ここ数日雨と寒い日が続き、昨日は小さなストーブを出しました。

13時現在  外の気温が11度少しです。

DSCF6265.jpg

nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

理性は人間の特性 [心の栄養]

理性は動物と人間とを区別する人間の特性である。

理性的なものと道徳的なものはつねに一致する。

「トルストイことばの日めくり 小沼文彦編訳」より


猫が突然長椅子の下から出てきて、歯をむき出しています。

IMG_7819.png

あっ、ごめんなさい。昼寝していたの?と声を掛けましたら

分かればいいんだ!と軟らかい顔になり

IMG_7820.jpg

やがて足元で昼寝の続きをしてしまいました

IMG_7804.png

もしここで、猫を虐めたりしたら

風太郎は理性も道徳観もない、動物以下の人間になってしまいます。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

同じ思い・愛、心を合わせる [いろいろな思い]

同じ思いとなり、同じ愛を抱き、心を合わせ、

思いを一つにして、何事も利己心や虚栄心からするのではなく、

へりくだって、互いに相手を自分よりも優れた者と考え、

めいめい自分のことだけでなく、他人のことにも注意を払いなさい。

フィリピの信徒への手紙2章2-4節


握手した瞬間にお互いに手のぬくもりを感じたことでしょう。

米朝首脳の握手が平和の灯となりますように。

CJG12.jpg

nice!(12)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

田植

♬ そろた 出そろた  早苗(さなえ)が そろた
  植えよう 植えましょ  み国のために
  米は宝(たから)だ  宝(たから)の草を
  植えりゃ  黄金(こがね)の花が咲く


日曜日に新十津川に行き、

その後に行く所があったが天候がよくないので昨夕帰宅しました。

帰宅して間もなく雨が降り出し、今朝起きて間もなく豪雨情報!

IMG_8182.jpg

石狩・空知地方は田植えが終わり水田に整列している早苗が可愛いです

無事に育ち小金の身をつけますように

IMG_8155.jpg

IMG_8154.jpg

IMG_8141.jpg

IMG_8140.jpg

IMG_8138.jpg


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

菜の花畑 [植物]

自転車で日本一周している青年と分かれて間もなく

色鮮やかな菜の花畑

IMG_8040.jpg

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛とゆるし

誰かを愛するとは、

思った通りにならない相手をゆるし、

受け入れるということ。

自分を愛するとは、

思った通りにならない自分自身をゆるし、

受け入れるということ。

愛するとはゆるすこと、

ゆるすとは愛することなのです。

片柳弘史著「こころの深呼吸」より


愛とゆるしには、

忍耐という大きな器も必要かもしれません。

IMG_8084.jpg

nice!(18)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

試し撮り [植物]

日本一周している青年から2000円で買ったカメラで、先日公園で試し撮りしました。

IMG_8052.jpg

北海道にきて感じたことの一つに公園に恵まれているのだが

そこで野球やサッカー、あるいは散歩する人が殆どいないことだ。

わざわざ公園や運動場に行かなくても遊び場に困らないからだろうか。

公園に行ったのは3時頃。広い駐車場はガラン


DSCF6262.jpg

DSCF6244.jpg

(sav)DSCF6238.png

まだ元気に咲いている桜

(sav)DSCF6237.png

(sav)DSCF6239.png

(sav)DSCF6240.jpg

(sav)DSCF6242.jpg

(sav)DSCF6247.png

主に妻が使うようになりそうです


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

見せかけの善良 [心の栄養]

善良さをよそおうほど悪いことはない。

見せかけの善良さは、

むき出しの悪意よりもずっと不快感を与えて反発を買うものである。

「トルストイことばの日めくり 小沼文彦編訳」より


見せかけの善良さを装うっている人は、

その善良さで自分を着飾っている。

それが最高の衣装のつもりでも、はたから見れば格好悪い。


中身のない善良さは、後味の悪い不快感を与え

後を引くことが多い

「あ時にはこうやって助けてあげた」と事あるごとに人前で言われる。

だから風太郎はそれを感じた時には、

いくらその場が助かると分かっていても断る。


その方が気持ちがさっぱりする。




nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

戸田生家 [道の駅]

道の駅「厚田」敷地内には、創価学会2代目会長戸田城聖の生家があります。

右側の丘を登ると生家です

IMG_7511.jpg

IMG_7497.jpg

IMG_7496.jpg

屋内の羅列です

IMG_7498.jpg

IMG_7505.jpg

IMG_7500.jpg

IMG_7499.jpg

IMG_7507.jpg

IMG_7506.jpg

IMG_7504.jpg


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

それぞれの役割 [心の栄養]

誰かと自分を比べて

「わたしは何もできない」」思ったときには、

「わたしにはあの人と違う役割がある」と考え直しましよう。

「あの人は何もできない」」思ったときには、

「あの人にはわたしと違う役割がある」と考え直しましよう。

片柳弘史著「こころの深呼吸」より


練習場のゴルフボール。

名門のコースで陽の当たることはなく、ひたすら打たれているだけ。

でも、風太郎のようなヘボゴルファーにとっては

この1球、1球がとても大切な存在なのです。

あすえへのためには。

IMG_7620.jpg

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

道の駅あつたの資料館 子母澤寛 [道内の駅]

もたもたしている間に道内最新の道の駅「あつた」ではなくなってしまった。

5月12日に美瑛町白銀に「しろがね」が新しくできたからです。

というわけで

先月19日の「道の駅あつた館」内にある資料館内部です。

子母澤寛が厚田地区の出身だとは知りませんでした。

IMG_7495.jpg

IMG_7491.jpg

IMG_7486.jpg

IMG_7489.jpg

IMG_7488.jpg


nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

人間は至高者の奴隷であるべき [心の栄養]

人間は奴隷であるべきである。

ただ人間にとっての選択は、だれの奴隷になるかということだけである。

もし自分の情欲の奴隷であるならば、人間の奴隷であることは間違いない。

もし霊の根源の奴隷であるならば、ただ神のみの奴隷である。

至高の主人を持つことはどんな人間にとっても光栄である。

「トルストイことばの日めくり 小沼文彦編訳」より


嘘をついた時に、それを隠そうと嘘に嘘をつく。

うまく嘘をついてその場をしのいでも、

いつばれるかと四六時中魂の休まることはない。

これは嘘の奴隷状態です。


情欲の奴隷とは人間にまとわりついている諸悪、

貪欲、特権意識、差別思想、賄賂、暴力、富・地位の誇に執着する、

与えられた仕事にたいして不誠実、争い、敵意、軽蔑、復讐心、などだと思います。


情欲の奴隷に負けない生活をしている人の魂は、神様に愛されている人、

つまり至高の主人に仕えている人です。


情欲の奴隷になったまま、あの世で閻魔大王に舌を抜かれ地獄で苦しむのか、

それとも、

神様に愛されて永遠の安息に与るかは、人間の自由であるということだと思います。


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

存在は互いの結びつき [心の栄養]

本人がそれを知っていようがいまいが、

あらゆる存在は互いに密接に結びつけられている。

「トルストイことばの日めくり 小沼文彦編訳」より


四季折々の楽しませてくれる草花。

とかく花にしか眼は行かないが、

葉、茎、根がしっかりとつながっていなければ

一輪も咲くことができない。


今朝の食事も、見ず知らずの汗水たらして収穫したのを

いただいている。


昨日、自転車で日本一周中の若者とのひと時を過ごせたのも

結びつきがあったからだ。

お互いに見えない糸で結びついているから、今日も生きていける。

i01390.jpg



nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自転車で日本一周 [道の駅]

毎年ながら今の時期になると、自転車、バイク、徒歩などでの

「日本一周」などの張り紙を見かける。

昨日は稚内から旭川に向かう途中「道の駅 なかがわ」で昼食にした。

食べ終わり外に出ると、日本一周中の若者がいた。

IMG_8039.jpg

話しかけると、香川から来た。

俱知安町出身で、たまたま松山に行ったらそこが気に入ってしまい

バイトをしながら生活をしている。

日本一周したくなり、北海道に来た途端に前輪が壊れてしまい困っていると、

トラックの運転手が自転車屋まで乗せてくれたが、あれは助かった。

今度は後輪が壊れてしまった。

この辺には自転車はないが、稚内までいけば修理してくれる所があるかもしれないので

そこまで乗せてくれる車をさがしている、という。

1000円カンパしようと差し出すと

「カンパでなく、カメラを買ってくれ」という。

「いくらですか」というと2000円というので2000円渡してカメラを受け取ると

「助かりました。300円しかなかったんです。

途中でアルバイトをしながら旅を続けます」と顔がゆるんだ。

IMG_8052.jpg

小さなカメラを使うのは初めてなので、これについてはまたの機会に


稚内までは約100km、無事に行けた、と思いたい。


nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

夕張メロン [道の駅]

夕張メロンが初セリで2玉320万円の値が付きました。

果たしてどなた様の胃袋に入るのかな?

夕張の道の駅のメロン、直径10cm程です

KIMG1954.JPG

ひたすら見て満足



メロンソフトクリームは程よい甘さで美味しかったです。

KIMG1974.JPG


昨日は濃霧と寒さ(10度前後)で予定の半分しか観光しませんでした。

今朝も曇り空、ノシャップ岬、宗谷岬に再挑戦しようか、それとも……

いずれも前に行ったことがありますので、無理をしないで旭川に向かいます。


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年05月|2018年06月 |- ブログトップ
メッセージを送る