So-net無料ブログ作成

自分の愚かさはひとのせい [心の栄養]

人の愚かさは、その歩みを邪な道に導く。

しかもその心は主に向かって憤る。

(フランシスコ会聖書研究所刊 箴言19章3)


一生懸命に勉強し、神社で合格祈願をしたのに受験に失敗した。

無事故を祈り、新車を司祭に祝福、
あるいは神社でお祓いをした貰ったに事故を起こしてしまった。

一生懸命に勉強し合格祈願までしたのに落ちてしまったのは、

自分にとって十分な勉強できる環境ではなかった。

学校の先生の教え方が悪かった。

或いは親が塾に行かせてくれなかった。

こんなに悪に染まったのは親の躾が悪かったからだ。

挙句の果てには「神が私を見放した」からだと、神仏に憤る。


先ずは自分自身を知ることが大切である、と解釈しました。


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る