So-net無料ブログ作成
検索選択

今日は健康診断 [健康]

登別市の補助を受けて、3000円で室蘭市の病院で半日健康診断を受診してきます。
心配していた天気は、雲ひとつない日本晴れ。
今日の天気のように、何も病気がなければ良いと思うがどうなりますか。
東京にいる時から前回まで、胃の検査で怪しい部分の箇所を検体検査を
別料金で任意でしていたのですが、今年はやめます。
毎年異常なしなのと、前回は医師の指示で数か所採取され、
終わった後約1時間ベッドに安静にさせられ、おまけに支払いは15000円に
膨れ上がりました。
物価が上がり、年金が下がる環境では任意検査はゼイタクです。

nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日現在積雪はゼロ [今日の天気]

今朝6時の気温はマイナス3度ですが、風がないので暖かく感じます。
IMG_0047.jpg
周りの山々には雪が無く、道内各地の積雪による事故や除雪の様子が
ニュースが流れていますが、この地域で本格的に雪が積もりだすのは
12月下旬ころからです。
IMG_0049.jpg
空を見上げれば朝焼け
IMG_0050.jpg
雪が降っても風がなければいいのですが、風が吹くと冷たさが防寒着を
あざ笑うように隙間から入ってきて体を冷やします。
雪が降っても、すぐの解けてしまうのは後一か月くらい、
冬の運動不足を補う雪かきが待っています。

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

七か月ぶりの幸せ [いろいろな思い]

今月初めに新十津川の義姉が7カ月ぶりに退院しました。
子供たちは家庭の事情があり、孫を連れて見舞いに来ていた子供たちも
夕方には家路につき、長男とわれら夫婦が泊まりました。
昨日は、退院したばかりなので何かと慌ただしく、お茶を飲む暇なく
長男も翌朝早く帰り、
落ち着いたところで、私たちと3人でお茶を飲みました。
「うわ~!美味しい。こんな美味しいお茶を飲んだのは七カ月ぶりだよ。
病院にいる時には、食事前にほうじ茶のようなものを出してくれるが、ぬるいし不味い。
こんなに熱くて美味しいせん茶を1回も出してくれなかった。あ~しあわせ~」
と義姉はご満悦の顔。

夕飯は生寿司(握り寿司)を食べたいと言うので、滝川(約20km先)に買いに行きました。
病院では食べられない寿司を眺め
「先ずはマグロを食べたい」といい口入れると「美味しいマグロ」と嬉しそうだ。
退院祝いでチョット高級な寿司を買ってきたのでネタも良かった。

微笑みながら食事をしている義姉を見ていると、風太郎まで幸せな気持ちになります。



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

世界平和のために [心の栄養]

世界平和のためにできることですか?
家に帰って、
家族を愛してあげてください。
マザー・テレサ

地球家族の最小単位はわたし達の家族です。
家族同士が日々愛に包まれているならば
人と争うということは考えないと思います。
冬に向かい外は厳しい寒さになりますが
心の中はいつも暖かな愛に包まれていたいものです。



nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

七五三 [祈願]

11月2日早朝、砂川市にある教会で6時からの「教会の祈り」とミサに与りました。
国道から少し中に入った所にあり、大きな鳥居があります。
最初に行ったときには、場所を間違えたと思いましたが、間違いではありませんでした。
左側の小さく見える赤い塔がカトリック教会、
右側の鳥居をくぐり左側の階段を登ると砂川神社です。
IMG_0048.jpg

IMG_0006.jpg

IMG_0046.jpg

教会側の青いシートの上が砂川神社
IMG_0004.jpg

階段を登り終えた正面に砂川神社
IMG_0018.jpg

手水舎のまわりや参道には「祝七五三」の赤いのぼりが賑やかに立っていて
風で揺れる姿は「おめでとうございます」と祝ってくれているようです。
IMG_0031.jpg
明後日は「七五三」です。
神社にお参りし、近所にカトリック教会があれば司祭に「祝福をお願いします。」と
言って祝福をしてもらってはいかがでしょう。
司祭は子供の幸せとご加護を神様にお願いし祝福してくださいます。
初穂料などは心配ご無用。
お気持ちがあれば献金箱にチャリンと入れてください。


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人間としてどう生きるか [心の栄養]

洗いざらいすべてをぶちまけることイコール親密度の度合いではない。
むしろ、理解し尽くせない部分を残している、
そういう相手を信頼し、尊敬を持っていること、
そして、その淋しさに耐えていくこと、それが大人の愛であり、
長続きする愛ではないか。
PHP文庫 渡辺和子著「愛と励ましの言葉365日」より

「それを言っちゃちゃおしまいよ」は寅さんの名文句の一つです。
お互いに隠し事は何もないと、親友召命証のような言葉を耳にします。
これはお互いの価値観を認め合い、踏み込んではならないことに関しては
胸に深くしまっておくことで、お互いの友情が保たれるのだと思います。
友情を保つということは、そういう面では淋しさ、孤独感を味わうことかもしれません。
人間関係を最良に保つのには「それを言っちゃちゃおしまいよ」と
言われないようにすることだと風太郎は思います。
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

自殺について [いろいろな思い]

「自殺は地獄へ」という記事がありました。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6220298

自殺、つまり自死は自分で自分に死を故意に招くことです。
自分で自分の人生劇場の幕を下ろすことは実に残念なことです。
風太郎が小さいころは、カトリックでも自分の命を大事にしなさい、と言う意味で
自殺は地獄に落ちると教えていました。
今はこれを改めています。
精神的に健康な人は自殺をしません。
自殺は、「自殺する」という一種の病気だと思います。

元自衛隊員の幹部が自殺しました。
国を守るべき自衛隊員だった人が、周りを巻き込んでの自殺はもってのほかです。
と、こう考える風太郎は、自殺病にかかっていないからで、
もし、風太郎が自殺病にかかっていたら触発されていたかもしれません。

風邪を引きそうになれば、引かないように温かくしたり、外出を控え
マスクをしたりして予防します。
それと同じように、いままで一生懸命に生きてきた人が「自殺病」にかかりそうに
なったら、周りの人達が予防してあげることが大切だと思います。

自死は本人も、周りの人たちにも苦痛と悲しみしか与えません。
風太郎に関わる人が数人自死しています。
その人達の事を思い出すと、なぜあの時に助けられなかったのかと
悔しさと無念が残り、
いまは、ただ手を合わせるのみです。




nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

健全な教え [心の栄養]

万事につけ若い男には、思慮深くふるまうように勧めなさい。
あなた自身、良い行いの模範となりなさい。
教えるときには、清廉で品位を保ち、非難の余地のない健全な言葉を語りなさい。
そうすれば、敵対者は、
わたしたちについて何の悪口も言うことができず、恥じ入るでしょう。
テトスへの手紙1 2章6-7節

今日のミサの中で朗読される聖書の一部です。
若い男とは男に限らず、至らないところがある老若男女すべての人のことだと思います。
よって年齢が上の人であっても、悪いことをしたならば愛情をもって相手の立場になり
ことばと行いを持って諭せばわかってもらえる。
そのためには、若輩であっても日々非難されない生活に励みなさい、
ということだと解釈しました。

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

誰もが互いを受け入れ [祈願]

(神よ)人を圧迫し、
抑圧するような力から一人ひとりを守ってください。
だれもが互いを受け入れ、
支え合える社会を築いてていけますように。
聖書と典礼2016.11.6より

カトリック教会が今日のミサの中で祈願した一部です。
相手を受け入れない人が、人を自分の支配下におくために
いろいろな圧迫や抑圧するのだと思います。
お互いが受け入れあい、平和な世の中になるように
願いたいと思います。

nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

晩秋の新十津川駅 [道内の駅]

先月の26日、義姉の面会に行ったついでに新十津川駅の写真を撮ってきました。
前回より約一か月経っていましたが、あまりの変わりように驚きました。
前回は
http://hutarou.blog.so-net.ne.jp/2016-10-05

ポニーちゃんがいた馬小屋も餌場の飼葉桶もありません
IMG_0267.jpg

IMG_0248.jpg

IMG_0249.jpg

開業85周年の垂れ幕が侘しさを消し去ろうとしています
IMG_0250.jpg

IMG_0251.jpg

IMG_0263.jpg

長椅子は客がいないが自分の役目を果たしている
IMG_0260.jpg
待合室の壁に画鋲で貼ってあった鉛筆画
IMG_0252.jpg
9:40が最終の時刻表
IMG_0255.jpg

IMG_0253.jpg

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

降るべきものが降りました [今日の天気]

外が明るくになり、窓からわが愛車を見ましたら白化粧
初雪です。
1日に新十津川に行き、4時に到着した途端に雪が降り始めました。
途中岩見沢を通ってきましたが、周辺ゴルフ場フェアウェイは雪に覆われていました。
しかし三笠を通り過ぎると雪も殆ど無いので、まさか降るとは思っていませんでしたので
降り始めたときには、北の方面はやはり冷えているんだと、落ちて来る雪を眺めていました。
3日に帰ってきましたが、岩見沢ー栗本ー安平までは雪がありましたが
苫小牧からは雪が全くなかったので、まさか今朝目が覚めて雪が降っていたとは驚きです。
IMG_0050.jpg
しかし、雨が音をたてて降っていました。
IMG_0051.jpg
気温は2度弱
IMG_0052.jpg

これで、いよいよシバレル季節に入り北国らしさの季節を迎え
寒さにある程度慣れてきましたので、懐かしさを感じます。

nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る