So-net無料ブログ作成

束の間のホワイトクリスマス [キリスト教に関すること]

25日真夜中クリスマスミサ後、シスターが準備してくださった司祭館泊まりました。
目が覚め、向かいの建物のカルメル修道院へ行こうと外へ出ると雪が降っています。
まだ降り始めたばかりで、一部は地に落ちると同時に溶けてびちゃびちゃ。
IMG_0294.jpg

ミサが終わり食堂へ行き朝食、お手製のパンとチーズ、ジャム
IMG_0299.jpg
IMG_0306.jpg
IMG_0307.jpg
IMG_0308.jpg

いつもですと雪に覆われている中庭
IMG_2877.jpg
朝食後中庭に出ると雪は止んでいます。
IMG_0316.jpg
IMG_0314.jpg
庭の草木には雪の花
IMG_0328.jpg
IMG_0324.jpg

束の間のホワイトクリスマスでした。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1年間の感謝 [祈願]

年の瀬の忙しさに流されることなく
この1年間の恵みを思い、
ふさわしい感謝をささげることができますように。
「教会の祈り」より

今年1年間にいただいた限りないお恵みに対して
感謝の気持ちを態度で示すことが出来ますように。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まことに自由 [心の栄養]

人間性をゆがめる権力の乱用を正し、
不当な圧迫を受けて苦しむ人々に、
まことの自由をお与えください。
「教会の祈り」より

為政者の犠牲になり、人間としての尊厳を奪われ
窮屈な生活をしている人々を一刻も早く解放し
希望に満ちた新しい年を迎えさてくださいますように。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

信心業で他人に迷惑をかけない [心の栄養]

信心業が、
自分の務めを妨げてはなりません。
精神的に疲れるほどダラダラとしてもいけません。
信心業を行うことでまわりの人に迷惑をかけてはなりません。
ドン・ボスコ社刊「聖フランシスコ・サレジオのすすめ」より

聖書にも
「祈るときにも、あなたがたは偽善者のようであってはならない。
偽善者たちは、人に見てもらおうと、会堂や大通の角に立って祈りたがる。
はっきり言っておく。彼らはすでに報いを受けている(マタイ6章5節)。
と書いてあります。

日曜日には教会でミサに与ることになっていますが、今の時期
教会に行こうと玄関を開けると、近所の人たちが道端の雪除けをしているときがあります。
その時にはミサを休み、皆さんと一緒に雪除けをします。
でも心は教会で祈っている人々ともににあり、
心の中で祈りながら近所の人と協力して歩きやすい道路にします。
神様は心の中をすべてをご存知ですので、許してくださるに違いありません。

信心業の前に、まずは神様が喜ばれることをするのが大事だと
いうことではないでしょうか。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

真夜中のクリスマス [キリスト教に関すること]

遅ればせながらメリークリスマス!!
今年も、クッキーで有名な伊達カルメル会修道院でクリスマスを祝いました。
25日真夜中午前零時にミサは始り司式は倉橋神父。
IMG_0296.jpg
IMG_0274.jpg
祭壇前の幼子イエス
IMG_0272.jpg
祭壇の横には牧童や三人の博士の道案内をした星があり、その下には馬小屋がある。
IMG_0297.jpg
IMG_0298.jpg
ミサ後、外部からいらした信者たちと1時から始まったクリスマスパーティ
倉橋神父の音頭で乾杯!
IMG_0281.jpg
シスター手作りのケーキ。ぶどう酒によく合う味です。
IMG_0282.jpg
IMG_0286.jpg
我ら夫婦に準備してくださった部屋に戻ったのは2時過ぎ。
こんなに夜遅くまで起きているのは今年初めてです。
クリスマスとキリストのミサのことですので
メリークリスマスはキリストの降誕をお祝いしましょう、ということでしょうか。


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

親の愛 [心の栄養]

主よ
すべての親を祝福し、
労苦に報いてください。
子供たちが親の愛によって神のいつくしみを知り、
あなたに従うものとなりますように。
「教会の祈り」より

子供たちが戦争の道具とされ、自爆行為などにより犠牲になっています。
全ての人が親から愛されていることを知り
全ての人に、自分を愛している親がいることを自覚させてください。
親子が真の愛に満たされた生活を送ることが出来ますように。


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祈願 [健康]

家族から離れて生活し、
働かなければならない人、
特に離郷青年を顧みてください。
よい友に恵まれ、
ともに生きる喜びを味わうことができますように。
「教会の祈り」より

故郷へ錦を飾るには、よき友、よき上司、よき生活環境が大事です。
お正月休みに喜びのうちに帰郷できますように。

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イブの祈願 [心の栄養]

恵まれない人、
不幸のうちにある人を顧みてください。
あなたのいつくしみに強められて苦しみに耐え
栄光に導かれますように
「教会の祈り」より

サンタクロースは贈物をするために来ます。
ひとから貰うのではなく、人に与え贈ることを悟らせてください。
思いやり、いたわり、慈しみはいつでもどこでも与えることができます。
その機会を逃がすことなく実行する勇気をお与えください。
nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンタさん頑張ってネ

札幌に大規模な商業施設、サッポロファクトリーがあります。
http://loco.yahoo.co.jp/place/g-ot_-ZZo_q4E/?utm_source=dd_spot
サンタさんが贈物をたくさん入れた袋を担いで煙突を登っています。
IMG_0242.jpg

明日の夜までによい子に届けなけばならないので、慎重に上っています。
IMG_0241.jpg

まだまだ上までは大変です。
煙突は垂直なので気をつけてください。
IMG_0239.jpg

贈物を届け終わったら美味しいビール召し上がってください。
煙突から落ちると危ないので、それまでは我慢してネ。

nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

座り食いそば [食べること]

浅草周辺を歩いていたら、面白い看板を見つけた。
IMG_0189.jpg
「立ち」を「座り」に書き直しているところに、店主のゆうもあを感じたた。
店には入らなかったが、国を問わず「そば」好きの客が多いのか
店の前においてある白塗りのドラム缶には各国の応援が書かれている。
IMG_0191.jpg

IMG_0190.jpg

多分外国人にも美味しい!と言われる味なのかもしれない。
今度、上京したら食べてみよう。

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

弱者の前で不平を言わない [心の栄養]

受けた不正や苦しみについて、
弱い人の前では決して不平を言ってはなりません。
これは自分のためにもならないし、
それを聞く人に悪影響を及ぼします。
ドン・ボスコ社刊「聖フランシスコ・サレジオのすすめ」より

風太郎は、仕事で嫌な思いをするとそれを部下などに言って
憂さ晴らしをすることがあった。
上司に言うと逆に小言を言われ余計に落ち込むからだ。
今思えば、上司受けた不正や苦しみを部下にいうと聞いてくれてはいるが
心の中では「ばかじゃん。俺たちにぼやいてどうするの」とせせら笑っていたのかも。
世の中のお父さんも、会社の不満を家に持ち帰っても
決して「いいお土産」にならない。
それは自分の心の中にしまい、
そういうことに立ち向かっていく勇気を養わなければいけない。
自分より強い人に言えば助言を得られ、自分が成長できるかもしれない。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スキー場営業できず [なんでも一番]

昨日は日帰りでカルルス温泉に行きました。
カルルス温泉は拙宅から約17km離れた山の中。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%AB%E3%82%B9%E6%B8%A9%E6%B3%89%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%E5%A0%B4
温泉に入る前にスキー場に立ち寄ってみたら車が1台もありません。
IMG_0249.jpg

IMG_0250.jpg
駐車場には車が1台も停まっていません。
IMG_0251.jpg
雪は10cm程しかないので、場所によっては地肌が見えます。
IMG_0248.jpgIMG_0244.jpg
IMG_0240.jpg
ベランダには鮭が干してあります
IMG_0247.jpg

温泉宿で聞いてみたら、
「昨日(19日」から営業する予定でしたが、雪が少ないのでいつになるかわかりません」
冬休みに入るとスキー客で稼ぎ時だが不安を隠せない返事でした。

nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祈願 [祈願]

子供たちの心を清く保ち、
不純な読み物や話から守ってください。
善悪をわきまえて正しいことを選ぶ強い心の人に育ちますように。
「教会の祈り」より

間もなく冬休みが始まります。
子供たちの心が、悪に染まることなく
雪のように汚れのない真っ白な心で
冬休みを過ごすことができますように。
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

真の平和を [心の栄養]

混迷する世界情勢の中で、
正しい道を求めて祈り、
協力する心を人々にお与えください。
真の平和をともに目指すことができますように。
「聖書と典礼2015.12.20」より

人種、異宗教をこえてお互いに協力し
平和な世の中にしていけますように。
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

府中のイチョウ [植物]

11月27日、府中街道を小散歩しました。
イチョウ並木は黄金色になりつつあり、
緑色と黄色の彩りは季節の変わり目そのものです。
これが八王子方面に行きますと幹も太く、黄金色の銀杏が鈴なりになっている様は
見事ですが、今回は府中どまりです。
IMG_0153.jpg

IMG_0152.jpg

IMG_0151.jpg

この前の日曜日に札幌に行ったときにも街中にイチョウの木がありましたが、
すっかり葉は落ち丸裸で骨が丸出しでした。
下に落ちている枯れ葉を見ると府中の葉よりも葉肉が薄く、一回り小さい。
同じイチョウでも、札幌、府中、八王子などそれぞれ成長する場所によって
違うのは面白い発見でした。


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

摩周丸 [旅行]

函館朝市場の隣には懐かしい青函連絡船摩周丸がありました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BD%E9%A4%A8%E5%B8%82%E9%9D%92%E5%87%BD%E9%80%A3%E7%B5%A1%E8%88%B9%E8%A8%98%E5%BF%B5%E9%A4%A8%E6%91%A9%E5%91%A8%E4%B8%B8
青函トンネルが開通するまでは
列車で北海道へ行く場合には、一旦青森駅で降り、
青函連絡船に乗り換えて約4時間で函館へ行き、そこから再び列車に乗り換えます。
風太郎は羊蹄丸と両方乗船したが、詳しいことは忘れています。

最初に行った時には、列車がそのまま船に乗るものだと思い込んでいたので
降ろされた時には驚きましたが、今では笑い話です。

IMG_0599.jpg
IMG_0632.jpg
IMG_0624.jpg
IMG_0610.jpg
IMG_0601.jpg
IMG_0600.jpg
IMG_0616.jpg
記念館の入り口
IMG_0620.jpg
遠くの函館どっくには火災を起こしたカーフエリーが見えます
IMG_0611.jpg

釣り師に何が釣れるかと聞きましたら「はなの舞い」、本州では「あいなめ」
と言ってましたが、まだ釣果はありませんでした。
IMG_0607.jpg
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

主婦に負けました [主夫]

主夫である風太郎はスーパーマーケットに買い物に行き、その時目にする
「本日限り」という広告文句には弱い。
一昨日も「本日限り1切れ108円」と書かれた鮭の切り身。
いつもよりも切り身が厚いのでお買い得商品だと浮き浮き気分で
ビニール袋を取り、取りはさみで選び始めました。
その時に、店員さんが風太郎が選んでいる器に新しい切り身を足してくれました。
それを見ていた真向いにある同じような入れ物にある鮭を選んでいた主婦は、
取りはさみを持ったまま風太郎の前に割り込み
「ちょっと失礼」といい鮭を選び始めました。
この「主婦の力」には呆気にとられ言葉が出ません。
結局どれを選んでも大差がないとわかると、また真向いに戻り鮭を選び始めました。

一家の財布を握る「主婦」には「主夫」は勝ち目がありません。

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

豊かな人間性と心 [心の栄養]

青少年の教育に携わる人が、
学力、成績だけにこだわることなく、
豊かな人間性と心を育てることができますように。
「教会の祈り」より

教育者が学問だけを教えるのではなく
個人個人の個性を大事にし、感性豊かで
相手の痛みが分かるように教育してくださるように。
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

男女の愛を正しく理解する [祈願]

あなたは(神)は人間を男と女に造り
互いに協力すようにお定めになりました。
全ての人が男女の愛を正しく理解し
秩序ある社会を築くことができますように。
「教会の祈り」より

男女の愛を正しく理解し、
とわに平和な家庭を築くことができますように
お導きください。
nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祈願 [祈願]

すべての家庭に平和をお与えください。
親子、兄弟姉妹が、まことの愛と理解によって
かたく結ばれますように。
「教会の祈り」より

平和の源は、家庭からであることを悟らせてください。
今日一日誰とも争うことなく過ごせますように。


nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ミュンヘン・クリスマス市 [旅行]

昨日、用事で札幌へ行き帰り際に大通公園札幌テレビ塔方面に行きましたら
ミュンヘン・クリスマス市が開催されていました。
http://www.sapporo-christmas.com/
IMG_0269.jpg
女性のサンタさんが愛嬌があって好感が持たれます
IMG_0265.jpg
浅草の仲見世のような賑わい
IMG_02821.jpg

IMG_0267.jpg
そのなかでサンタさんが一人寒そうに立っていますIMG_0268.jpg

IMG_0280.jpg

IMG_0296.jpg

IMG_0278.jpg

IMG_0291.jpg

IMG_0292.jpg
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

嘘を神様は見抜いている [心の栄養]

真実を言ったがために、
人が私にたいしてなにをしても決しておそれません。
しかし、もしわたしが嘘を言うならば、
神が私にたいしてなさることをおそれます。
ドン・ボスコ社刊「聖ヨハネ・ボスコのすすめ365日」より

日本の諺に「正直者は馬鹿を見る」「嘘も方便」というのがある。
風太郎が思うには、二つの意味は嘘がまかり通る世の中ではあってはならない。
正直に物事を言うと信じないので、事実を嘘のごとく言うと本気にしてもらえる。
疑心暗鬼の世の中であってはならないし、また嘘は一生つけるものではない。
嘘をつく方に知恵を働かすなら、
もっと人のために役立つように頭を働かせた方がよい。
今日の聖書を読むと
「災いだ、主を避けてその謀を深く隠す者は。
彼らの業は闇の中にある。
彼らは言う。「誰が我らを見るものか誰が我らに気づくものか」と。(イザヤ29章15節)
と書いてある。








nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝の温泉銭湯 [温泉]

今朝は久しぶりに登別温泉のさぎり湯に行きました。
約一か月かけて浴場を改装しての「お初」です。
http://www.noboribetsu-spa.jp/?p=22283&lang=zh
7時過ぎに暖簾をくぐり下駄履きをみると、まだお客は少なそう。
案の定浴槽のある地下へ降り風呂場へはいると、下のタイルが乾いている箇所があり
客が少ないので浴槽の湯がそれほどこぼれていません。
浴槽に入ると「極楽!、極楽!」顔が緩んできます。
回数券を買えば1回320円、往復25km、
風太郎の車は平均1リットル20km走るので、ガソリン代を入れても町の銭湯よりも安い。
登別温泉は山の中なので、これからは積雪や路面凍結で道路は滑り安くなり危険です。
風太郎はそうなると運転しないので訪れる機会が少くなるのが残念。
路面凍結なる前に、この温泉の恵みにもっと与ろう。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

快活な人になろう [心の栄養]

悪魔は快活な人が苦手です。
ドン・ボスコ社刊「聖ヨハネ・ボスコのすすめ365日」より

部屋に閉じこもらずに積極的に外にでよう。
友達と遊ぶために、仕事を探しに、隣近所の人とお喋りを楽しむため、
奉仕活動をするために、また外に出れば助けを求めている人が
待っているかもしれません。
悪魔は明るいところを嫌がります。
自室に閉じ込まっていないで、
明るく元気よく、微笑み、快活に隣人と接することにより
悪いことを考える時間は無くなると思います。

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

映画のまち調布 [映画・落語ほか]

京王線の飛田給駅(とびたきゅう)は調布市と府中市のほぼ境目にあり
東京スタジアムでサッカーなどの試合が開催される時には、特急列車も臨時に停まります。
IMG_0163.jpg

IMG_0164.jpg

IMG_0165.jpg

その駅構内に「映画のまち調布」の大ポスター張ってあり
ポスターの下には石原裕次郎や吉永小百合さんらの手形が飾ってあります
IMG_0162.jpg

IMG_0159.jpg

IMG_0157.jpg

IMG_0161.jpg

IMG_0160.jpg

この駅周辺には飲み友達がいて、よく飲み歩きました。
日活撮影所は調布の多摩川花火大会会場の東京寄りです。

nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人間としてどう生きるか [心の栄養]

私は私しか生きられない一生を、
私らしく生きることが一番たいせつなことなのです。
もちろん、私らしく生きるために他人といぅ鏡が必要だし、
他人からいろいろ啓発されたり、
時には軽茂されたりすることがありますけれども
私は私なんだという、
その自覚を持って生きることがたいせつです。
PHP文庫 渡辺和子著「愛と励ましの言葉365日」より

自分という作品を最高傑作の芸術品にするために、
自分自身を知り磨き成長させなければいけないと、
風太郎は解釈しました。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

外見は不確かなもの [心の栄養]

この人があの人よりも聖徳に進んでいるなどと判断しないように。
外見は不確かなものです。
人々の目には聖人に映らなくても、
神の前では聖人であるかもしれません
ドン・ボスコ社刊「聖フランシスコ・サレジオのすすめ」より

神様は二重人格の人も、隠れた善人もすべてご存知です。
年末に向け、弱者のための寄付の呼びかけが増えてきます。
呼びかけはすれど、1円も寄付しない人であってはなりません。

風太郎も神の意向にかなった善行をしたいと思います。

nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鉄道唱歌 [旅行]

♬ 汽笛一斉しんばしを
新橋駅周辺をぶらりとしていましたら、この1節しか覚えていない歌詞と出会いました。
鉄道唱歌は、とても長い歌だと聞いていますが、最後まで聞いたことはありません。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%84%E9%81%93%E5%94%B1%E6%AD%8C
IMG_0308.jpg
車輪はよく磨いてありますが、今は無き汐留駅にあったような気がします。
IMG_0302.jpg
IMG_0307.jpg
IMG_0305.jpg
IMG_0304.jpg
当時汐留駅は広い敷地の貨物駅でした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%90%E7%95%99%E9%A7%85_(%E5%9B%BD%E9%89%84)
当時20代前半の風太郎は、こんな広い土地を貨物駅にしておくはもったいない。
もっと有効利用があるはずだとおもったのがその通りとなり、高層ビルが建ち
見違えるほどになりました。
同じような貨物駅が飯田橋駅と隣接している貨物駅の「飯田町駅」でした。
この駅も今は立派なビジネス街となり、高層ビルが建っています。


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

取るに足りない落ち度 [心の栄養]

取るに足りない落ち度で訴えたり、
自分の最大の失敗を弁護したりして、
神との商いで損をしないでください。
ドン・ボスコ社刊「聖フランシスコ・サレジオのすすめ」より

神様との商いで大いに儲けさせてもらいましょう。
限りなく心を豊かにしてもらえるよな一日に
したいと思います。
nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道は雪が降るのが当たり前 [ボランティア]

子供見回り隊をしていると、子供と張り合うあうわけではないが鼻水が出てくる。
家を出る前には洟をかみ、首には冷たい風が入らないように襟巻をしていく。
しかし現場に立ち、子供の安全を見守っているうちに、鼻水が出てくる。
元気よく走ってくる子供の中にも鼻水を垂らしている子もいるが、
それは子供が元気な証拠だ、と言い訳できるが、大の大人が鼻水を垂らしてはだらしがない。
洟をかむにも手袋はめているので、ままならない。
責任者に
「雪が降ったら子供見回り隊を休んでもいいですか?」と聞いたら
「北海道は雪が降るのは当たり前だ。お湯が降ったら休んでもいい」と言われた。
お湯なんてどう考えても降るはずがない。
子供は風の子といいが、風太郎はこれからどうしたらよかんべと、
日ごとに寒さが増すのが怖い。
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る