So-net無料ブログ作成
検索選択

笑い話では済まされぬ [食べること]

近所の独り住まいの奥さんが、救急車で病院に搬送されました。
起き上がろうとしても目まいがし、立ち上がることができない。
はいつくばって電話の所に行き、119番。
救急車が来た騒ぎで、心配してきた懇意にしている人に、
健康保険証や財布を家の中から持ってきてもらい、
それを渡すと救急車は走り出しました。

夕方になり急患は帰ってきて、病名を聞くと「栄養失調」だそうで、
点滴を打ち「入院をする必要はない」と言われ帰宅。
自分でも思いがけない診断に驚きを隠せず
「今の日本に栄養失調なんてあるの?」と
近所の人と笑っていたそうです。

独り暮らしになると、食事も偏りがちになり、食材も気に掛けません。
自分では満足に食べているつもりでも、
気がつかないうちに栄養が不足していたのでしょう。

風太郎も一人だと「3分待てばいい」という食品に頼ってしまいます。
栄養失調で「孤独死」しないように気をつけないといけません。
KIMG0614.jpg
nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 3

JIRI-

コメントにて失礼いたします。

栄養失調で搬送?
確かに思いますよね。
俺も独りだと3分待って済ます時が多いので気をつけなければ。
by JIRI- (2017-08-08 20:28) 

cooper

他人事ではありませんね、私も相方がいるから 三度々食事の支度
しますが、一人なら手抜きでしょう。
by cooper (2017-08-08 20:37) 

風太郎

JIRI- さん、本当に栄養失調で救急車で搬送されたと聞いても
耳を疑いますね。3分もほどほどに、気をつけないといけないです。

cooperさん、しっかり食べていても、栄養を考えなくてはいけない。
風太郎も主夫をしていて食事の支度の責任を感じます。

by 風太郎 (2017-08-09 17:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る