So-net無料ブログ作成
検索選択

露天風呂にて [温泉]

29日、十勝平野の温泉に泊まった。
モール温泉で茶色の色をしている。
昨朝、起きて屋外の温泉に入りました。
恰幅のいい外国人(多分隣国の人)が五右衛門風呂を興味深く見ていたので
手ぶり身振り(ジェスチャー)で教えました。
五右衛門風呂に入るとお湯は勢いよく外に流れでると
外国人はご満悦そうに微笑んでいました。

外国人と入れ替わりに入ってきたのが、地元の農家の人。
話が弾み、
「この辺のホテルの食事は不味いですね。
このホテルは2回目、最初は別のホテルでした。
がもっとひどかったです」
「おれも地域の農業の役員をやっているので、
会合などにこの辺のホテルを利用しているが
ホテル同士で話し合っているせいか、出てくるものは殆ど同じで不味いです。
もっと質のいいのをだせばいいと思うのだが…」

前回このホテルを利用したときに夕食時にお酒は飲まなかった。
料理は外国人団体客用の煮物中国料理からほどとおい)で食欲減退。
お酒の肴にするものはない。
今回も似たようなもので、生ビール中ジョッキーを持て余してしまった。

農業の役員をしている人は
「このホテルはまだいいほうだよ。というよりよくなったよ。
よそはもっと不味いよ」と言ってました。

風太郎は、ここの温泉設備がいいので来たのだが、
やはり「お腹」にも満足させなくっちゃ。


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る